お知らせ

2020年03月07日

「第60回岩手県溶接技術競技会選抜大会」開催

20200307岩手県溶接技術競技会選抜大会1

令和2年3月7日(土)ポリテクセンター岩手にて「第60回岩手県溶接技術競技会選抜大会」が開催されました。当社社長佐々木史昭が実行委員長を務めるようになって8回目の開催となります。アーク溶接の部10名、半自動溶接の部22名の岩手を代表する溶接技術者32名が一同に集まり、平素から鍛えられた腕を競い合いましたが、今回は新型コロナウイルス感染防止のため、選手及び大会関係者のみの、無観客試合として開催されました。

20200307岩手県溶接技術競技会選抜大会2

当社からは社内選考を突破した精鋭8名が、アーク溶接の部へ4名(佐々木国彦さん第55回,58回優勝、阿部悟志さん、菅原徹さん、佐々木大就さん)、半自動溶接の部へ4名(藤原裕城さん第59回優勝,第64回全国大会入賞、藤原翔さん、石川侑人さん、畠山希一さん)出場しました。

今回の2020年度から「慣れを避け、常に新鮮な競技課題に挑戦していただくこと」を目的に、新しい課題に変更となっており、新課題への対策は各選手ともかなり苦労しながら取り組んできたようでした。

4月下旬までに外観試験、X線透過試験、曲げ試験のすべての結果が出て順位が決定し、各部門の優勝者2名が10月に三重県で開催される「第66回全国溶接技術競技会」に岩手県代表として出場します。
当社はこれまで7年連続して全国大会に出場していますが、8年連続全国大会出場が叶うよう朗報を待ちたいと思います。

20200307岩手県溶接技術競技会選抜大会3

20200307岩手県溶接技術競技会選抜大会4

20200307岩手県溶接技術競技会選抜大会5

以上

一覧に戻る

PAGETOP