お知らせ

2018年02月24日

西塚氏 瑞宝単光章叙勲祝賀会開催

2月24日(土)、平成29年秋の叙勲におきまして、瑞宝単光章を受章した弊社社員 西塚保さんの叙勲祝賀会を開催致しました。祝賀会にはお取引先、協力会社の皆様や弊社OBにもご参加いただき大いに盛り上がりました。

20180224西塚氏 瑞宝単光章叙勲祝賀会1

長年西塚さんとともに数多くの大型で難易度の高い工事を手がけられて来た弊社常務取締役菅原博が発起人代表のあいさつを行ない、同じく取締役総務部長として西塚さんを支えて来た藤原正克さんが司会、そして取締役製造部長として製造面から西塚さんを支えて来た伊藤誠さんが中締めを行ない、弊社社長の佐々木史昭が全体を代表してお祝いの言葉を述べられました。『西塚保さんの瑞宝単光章の受章は、鉄構業界においても、歴史的にも大変貴重なものであり、西塚さん本人はもちろん、奥様、御家族、会社、そして西塚さんを支えて来た大勢の御関係者のみなさんにとりまして本当に素晴らしい御褒美となりました。工事経歴を見て頂ければわかるように、西塚さんが成し遂げて来た大型で難易度の高い工事の数々は、それぞれの時代における当社の最高技術の集績であり、当社成長の歴史そのものです。現在、弊社は東日本大震災の復興に関連して数多くの大型工事を受注し、多くの若い技術者が担当していますが、その姿は困難な物件にもファイトを持って仕事に向き合って来た当時の西塚さんに重なるものがあります。西塚さんのDNAを引き継いでより良い仕事を続け、岩手県土の将来に向け、新たな歴史を創っていきましょう。』と力強く話されました。

弊社工事部の佐々木竹男さんや西塚さんの御家族も所属されている村崎野大乗神楽の皆様には「権現舞」、「魔王」神楽の奉納をしていただき、多くの祝電や生花なども頂戴し、とても賑やかで、華やかな祝宴となりました。ご出席頂きました皆様、本当にありがとうございました。

西塚保さんは、現在も花巻市豊沢橋の架設現場で監理技術者を務めるなど、まだまだ現役でご活躍されており、これからも後進へ厳しくも温かい御指導を頂けるものと大いに期待しております。

20180224西塚氏 瑞宝単光章叙勲祝賀会2 20180224西塚氏 瑞宝単光章叙勲祝賀会3

20180224西塚氏 瑞宝単光章叙勲祝賀会4 20180224西塚氏 瑞宝単光章叙勲祝賀会5

20180224西塚氏 瑞宝単光章叙勲祝賀会6 20180224西塚氏 瑞宝単光章叙勲祝賀会7

20180224西塚氏 瑞宝単光章叙勲祝賀会8 20180224西塚氏 瑞宝単光章叙勲祝賀会9

20180224西塚氏 瑞宝単光章叙勲祝賀会10

以上

一覧に戻る

PAGETOP