お知らせ

2018年02月20日

『釜石市ラグビーこども未来基金』へ寄付金贈呈

弊社はこのたび、『釜石市ラグビーこども未来基金』へ寄付金100万円を贈呈させていただきました。
弊社は、釜石市イオンタウン前の千年橋の製作の他、嬉石漁港、桑ノ浜漁港、東部地区グリーンベルトにおいて水門や陸閘を施工中であり、また岩手県の発注として、甲子川、釜石港須賀地区、鵜住居地区において大型の津波対策水門、陸閘を手がけさせていただいており、社会貢献を企業理念に揚げている岩手に本社を置く企業として、地域貢献の思いを込めて実行させていただきました。
2月20日釜石市より贈呈式を開催していただき、釜石市長 野田武則様、副市長 山崎秀樹様、同市建設部次長 菊池拓也様、企画総務部長 玉木隆司様、ラグビーワールドカップ2019推進室長 山本洋樹様始め、多くの釜石市御担当者、マスコミ各社立ち合いの元、弊社社長 佐々木史昭より目録を贈らせていただきました。この寄付金は、釜石市で開催されますラグビーワールドカップ2019に係る施設整備や運営経費、及び、ラグビーを活かしたまちづくりの推進に有効活用していただければと思います。
弊社は、引き続き地域のインフラを支える地元企業として、三陸沿岸の再生とさらなる発展に貢献し、ラグビーワールドカップが大成功に開催されるよう支援を続けて参りたいと思います。

20180220釜石市ラグビーこども未来基金1

20180220釜石市ラグビーこども未来基金2 20180220釜石市ラグビーこども未来基金3

20180220釜石市ラグビーこども未来基金4 20180220釜石市ラグビーこども未来基金5

20180220釜石市ラグビーこども未来基金6 20180220釜石市ラグビーこども未来基金7

以上

一覧に戻る

PAGETOP