お知らせ

2018年04月02日

入社式を行いました

4月2日(月) (株)中央コーポレーション平成30年度入社式を行い、高卒新人2名(新井皇貴さん、佐々木大就さん)、中途入社者2名、計4名が入社いたしました。

会社を代表して佐々木社長より下記のような挨拶がありました。
「皆さん、ご入社おめでとうございます。当社に皆さんをお迎えできることを大変うれしく思います。当社は経営理念に明記しているように、鋼と建設の高度な技術で社会に貢献すべく、社員全員真面目に明るく取り組んでいる、とても良い会社です。特に東日本大震災後は津波対策として数多くの橋梁、水門、陸閘を被災地に設置しておりますが、当社がなければ他県の大手メーカーに整備してもらってハイ完成!で終わりですが、当社が関わることにより、岩手県に人材、技術、ノウハウが蓄積され、岩手県の震災復興及びその後につながっていきます。みなさんには早く仕事を覚えて戦力になっていただきたいですが、それと同様に、素直な心で明るく笑顔で仕事をし、人間性を磨いていっていただきたいと思います。そのことにより、皆さんの事を回りの先輩達が気持ちよく面倒をみてくれるようになり、部署内がよい関係で仕事が進められ、会社全体が益々良い雰囲気になります。仕事力と人間力の両方を鍛え、人間として大きく成長していただけることを期待しています。」と歓迎の言葉がありました。

その後辞令交付が行われ、先輩からの歓迎の言葉が製造部一ノ倉孝太さんより述べられ、新入社員一人一人から「一生懸命仕事に取り組み、社会人として大いに成長できるよう頑張ります。」と決意表明がありました。
(株)中央コーポレーションの社員として、誇りと自覚をもって日々精進され、御活躍されますよう社員一同大いに期待しています。

20180402入社式1

20180402入社式2

20180402入社式3

以上

一覧に戻る

PAGETOP